最低限必要な箇所のみを学ぶLaravel9入門コース!基本CRUDを作成しながら、Laravel breeze、sail、Unit Test、tailwindcss、alpinejs、Code Sniffer、huskyなど学べます!

フリーランスエンジニア/Udemy講師の今中です。

Udemyで2000人以上の受講生に対してPHP/Laravel/Webプログラミングを教えています。

私自身、未経験から独学でプログラミングが出来るようになり、その後社員として業務経験を積んで、フルリモート/週4勤務と自由への階段を登っていっています。

少しずつしか環境は変えられません。

だけど、プログラミング技術を身に付ければ、確実へ自由への扉を開く事が出来ます!

このコースについて


このコースでは、PHPのフレームワークであるLaravelの最新バージョンLaravel9について学びます。

必要な箇所のみを学ぶ事ができる初心者・入門者向けの実践体験型のコースになってます。

このコースでは、Laravelの初期設定から、CURDと呼ばれるアプリケーションとデータベースを利用した登録・更新・参照・削除を学びながら、認証機能、ユニットテストと幅広く手を動かしながら学びます。

最終的な成果物は無料プレビュー画面で公開されてますので、そちらも御覧ください。

また、このコースでは、macを利用します。

windowsの方の操作の違いについては、ご連絡頂ければサポートさせて頂きます。


専門用語や、難しい説明は省いて、実際に手を動かす事によって、感覚的にlaravelを理解します。

コースは、簡易的な説明 → 実際に手を動かしながら学ぶスタイルになってます。

また、ドキュメントを利用した学習をするので、本コースが終わった頃にはドキュメントが読めるようになります。


本コースで取り扱っているLaravelの内容は下記になります。

・Laravelのインストール

・Laravelの環境構築

・Laravel sail

・Laravel breeze

・LaravelのCRUD

・faker

・Laravel tinker

・migration

・seeder

・Laravel Unit Test

・Laravel component

・scope

・Validation


本コースで取り扱っているLaravel以外の内容は下記になります。

・PSR

・コーディング規約

・Code Sniffer

・husky

・alpinejs

・tailwindcss

・docker desktop for mac

・linuxコマンド

・workbench

・SQLコマンド


■2022/07/21に下記セクションを追加しました。

Laravel breezeのメールの確認について

マイグレーション(migration)について解説します

Eloquentとは?

クエリビルダとは?

シーダー(seeder)とは?


コースのカリキュラム


  本コースの概要
で利用可能 日々
日々 登録後
  Laravelの環境構築
で利用可能 日々
日々 登録後
  Laravelを利用した初めてのアプリケーション作成
で利用可能 日々
日々 登録後
  データーベース管理
で利用可能 日々
日々 登録後
  laravelのライフサイクルについて
で利用可能 日々
日々 登録後
  Laravel Breezeを利用したログイン機能の実装の説明
で利用可能 日々
日々 登録後
  PHPのコーディング規約について【PSR】
で利用可能 日々
日々 登録後
  テストコードを書いてみよう!
で利用可能 日々
日々 登録後
  本の管理アプリを作ってみよう!
で利用可能 日々
日々 登録後
  Laravelのテストについて
で利用可能 日々
日々 登録後
  補足動画【おまけ】
で利用可能 日々
日々 登録後
  ボーナスレクチャー
で利用可能 日々
日々 登録後

このコースは登録のため閉鎖されています。